本文へスキップ

城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市・精華町の建売新築一戸建て

城陽市・宇治市・京田辺市・木津川市・精華町の建売新築一戸建て
お問い合わせはお気軽に 0120-677-870

建売購入マニュアル

@お問合せ

ホームページ・チラシ・看板などなど広告媒体から問い合わせをします。
建売の場合、
複数社がネット広告をしていることが多く同じ物件が多数載っていることが多いことが注意。

A見学

不動産はやはり現場を見ないとよくわかりません。広告の業者に見学の予約をして、現地を見てみます。
建売の場合、何も書いていなくても完成現場オープンハウスしている場合も多い。

B検討

1件だけでなく周辺のいろんな物件を検討します。
建売の場合、建売のなかから選ぼうという考え方になるのは少し危険。土地や注文住宅との比較も忘れずに。
また複数社取り扱いがあるので、サービスやキャンペーンの比較、営業スタッフの説得力などもある程度見ておく必要があります。

C住宅ローン事前審査

だいたい気に入った物件が決まってきたら住宅ローンの事前審査です。
住宅ローンに不安のある場合は早い段階から審査しておいてもOK。

D購入申し込み

住宅ローンも通ることが確認できれば、購入申し込みをします。何月何日に契約します、ということを事細かに決めていきます。価格の交渉などもここで行います。住宅ローンの審査が通る前でも、通れば確実に購入する場合は意思表示として購入申し込みをします。
建売の場合、「物件を確保できる」「物件をおさえられる」というのは住宅ローンの事前審査を通った方、もしくは現金購入の方が、この購入の申し込みをした時の場合が多い。
早くに申し込みをしても住宅ローンが通っていなければ、現金の方やより早くに住宅ローンの審査が下りた人に抜かれる可能性があります。

E不動産売買契約

売買の契約を行います。手付金として50万円ほど先に支払うのが普通です。

F住宅ローン本審査

住宅ローンの本審査を行います。状況が変わっていなければ事前審査が通った人はほとんど通ります。

G物件立ち合い

物件の立ち合いをします。
建売の場合、建築してから不特定多数の人が見学していることもあり、傷汚れなどがある可能性もあります。
多くの場合指摘されたものは無償で修繕し引き渡すことになっています。
あとになって指摘しても有料になる、という契約内容になっていることが多いのでしっかり見ることが必要。

H金銭消費貸借契約

お金を借りるという契約をします。

I物件の引渡し・融資実行・物件代金の支払い

融資を受けて・物件代金を支払い、鍵や登記など物件の引渡しを受けます。



●大手ポータルサイトにも掲載

ポータルサイトも更新中

明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て 明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て
明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て

●Youtube公開中

明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て物件動画など
明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て
SNSもご覧ください。

●最新情報ブログ

日常をつづるブログです。

明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て

●販売提携業者

準備中

●お問合せ

明日香不動産販売京都営業所・建売新築一戸建て

●管理人情報

HP管理人情報